生産性を上げる人事評価制度の仕組み
平成30年人事評価制度の説明会実施はこちら

人事評価制度でしたら、約6か月~1年ぐらい前から、事前に取り組む必要があります!自力で事前に取り組むのに本業が忙しかったり、研修を受けたがやり方が分からなかったり、情報が多すぎて何を参考にしたらよいか不安があると思います。大丈夫です!当事務所では、一緒になって人事評価制度導入のお手伝いをすることができます。もし良ければ一度訪問してご説明いたします。082-430-8233までご連絡ください!

生産性を上げる人事評価制度とは、何か?
助成金の受給額がアップする場合、厚生労働省が活用している指標は次のものです。

生産性=(営業利益+人件費+減価償却費+不動産賃借料+租税公課)÷雇用保険被保険者数

つまり、分子の粗利益の一部を分母の雇用保険加入者(週20時間以上)で除して、1人当たりいくら稼いでいるかを表した式です。この数値が直近の決算書と3年前と比較して助成金支給額を増額するか否かを判断しています。 生産性を上げるとは、計算式で算出された数値が高くなるということです。
当事務所では、この生産性を上げる仕組みである人事評価制度を導入するお手伝いをしています。

どのような中小企業におすすめか?

・社員研修をマナー研修やモチベーションUP研修を毎年実施している企業
・人材不足で悩んでいる企業
・毎年業績が落ちている企業

どのように変わるのか?
・無目的な研修開催から生産性を上げる研修(目的のある)を開催する
・生産性が上がるので少人数で回せる現場を確立できる
・生産性を上げていくので業績も上がる


※生産性を上げる人事評価制度で現場の課題が解決できます! 

生産性を上げる人事評価の中身とは?
生産性を上げていくためには、売上総利益を増やしていくことがポイントになります。
売上総利益を増やすためには、ポイント1:売上を最大にすること ポイント2:原価を最小にすることです。
各目標を達成するために、会社の問題点を洗い出し、解決するプロジェクトとして従業員に1人1人を個別面談しながら、プロジェクトリーダーに任命します。また、生産性の計算式から、ポイント3:雇用保険加入者数の管理も重要なポイントです。こちらは、労働分配率に影響していくるところです。
以下の項目から選択していきます。

ポイント1-1:目標 
・月間売上
 ポイント1-2:事業計画
・どの商品で稼ぐのか? 誰に売るのか?(顧客の明確化) 商品販売数はいくらか? どうやって売るのか?
 競合他社との差別化はどうするのか?
 ポイント1-3:売上増の具体的戦略 (プロジェクト)
・月間新規顧客(紹介あり、紹介なし)
・月間リピート率
・顧客単価(高利益商品比率)
・月間キャンセル率(予約ある業種)TELあり、TELなし
・中断率
・月間顧客数
 ポイント1-4:ギャップ解消(目標達成できない問題点⇒解決可能か否か⇒可能なら以下の選択から選出)
・社員教育(テクニカルスキル不足解消)
・設備投資
・広告宣伝費
・人員計画
・組織図見直し
・販売ツール作成
 
ポイント2目標 (ポイント1と同じ手順)
・在庫回転期間
・仕入額、廃棄率のチェック
5S活動の徹底
 人事評価シートのポイント
本日は、ある社長と人事評価制度についての打ち合わせです。もちろん、人事評価制度導入の助成金手続きも同時に進めているところです。人事評価制度構築でポイントになってくるのが、経営者の経営理念事業計画です。経営理念と事業計画、生産性要件の3つを評価シートに落とし込んでいきます。

・経営理念⇒人事評価シート⇒ヒューマンスキル、コンセプトスキル
・事業計画書⇒指標=売上、仕入(原価)、粗利益、人件費、経費(減価償却費)、営業利益、本社費、生産性
を人事評価シート⇒成果評価
・プロジェクト⇒人事評価シート⇒プロジェクト評価

 
経営理念を明確にするには以下の7つの質問をします。続きはこちら
 人事評価制度導入の助成金
人事評価制度の導入を検討している個人事業主や会社であれば、助成金の活用をぜひ検討しましょう。最大130万円受給可能です!助成金受給要件を満たしていれば、従業員定着率アップさせる人事評価制度を導入するだけでなく、助成金の受給によりコンサルに支払う料金負担も減り、メリットがあります。詳しくはこちら

 人事評価制度導入時の注意点
人事評価制度を新規で導入する場合、従業員さんに説明会を開催しますが、気を付けている点があります。それは、押しつけにならないことです。
なぜ導入するのかという目的や制度の内容説明に終始しがちですが、それに加えて私は以下のことを気を付けています。【この度の人事評価制度導入(数か月~1年先導入)にあたって、一緒に〇〇〇していきましょう。】
一緒に〇〇〇していきましょう。というのがポイントです。
 
  賃金相場

2014年12
月 医療従事者 賃金速報 求人広告に掲載された医療機関の賃金の平均
額を集計

☆広島県 正看護師☆
                                          …詳細はこちら
  賃金相場

2014年11月 医療従事者 賃金速報
求人広告に掲載された医療機関の賃金の平均額を集計
2013年のときと比較すると驚愕の実態が!

☆広島県 理学療法士・作業療法士☆

                                …詳細はこちら
  
  賃金相場

2013年12月 医療従事者 賃金速報
求人広告に掲載された医療機関の広島県 理学療法士・作業療法士の賃金の平均額を
集計し
ました。
                       …詳細はこちら

 

  職員の昇給予算の決め方

「今年の昇給はどのくらいがいいんですか?」
 先日、ある医院の院長から相談がありました。

 
「世間相場的にこの昇給額が妥当ですか?」
 別の医院の院長からも質問がありました。
 この件についてはまず昇給額算出の根拠がポイントです

                                ‥‥続きはこちら

 

  パートが昇給してください!と主張してきた



先日、ある医院の院長から相談がありました。
「うちで勤めて、かれこれ5年近くになるパートの看護師Aがいるんだけど、昨日時給を上げて下さい!
って言ってきてね。  来週返事すると言ったんだが、どうしたらいいんだろうか?」 


                                            ‥‥続きはこちら

  院長っ!これ説明できますか?

先日、広島市の歯科医院の職員と個別面談をしました。
「長く働いている私たちと入社半年のAさんの賞与や昇給の額が同じなのはおかしくないでしょうか?
 新人のAさんも同じ額をいただくのは、気が引けると言っているんですけど、この件についてどう
 思われますか?」
突然、そのような質問がありました。

                                                 ‥‥続きはこちら