メンタルヘルス対策


ニュース
平成27年よりメンタルヘルスチェックを義務化することが決定しました。
産業医の設置義務のない従業員50人未満の中小事業者にも努力義務が
課せられます。

厚生労働省によれば
平成24年 精神障害による労災請求件数 1257件
        精神障害による労災認定件数  475件

つまり請求件数の約4割が労災認定されています。
うつ病(精神障害)の原因として、睡眠時間と過重労働が関係あります。

過重労働に該当するか否かの労働基準監督所の判断基準は
6ヶ月の残業時間80時間以上
直近の月の残業時間100時間以上

睡眠時間
6時間未満 黄色信号
5時間未満 赤信号

日医のアンケートによれば、睡眠5時間未満の男性医師は17.9%、女性医師は21.7%もいます。

従業員の労務管理のポイントとして
ポイント①職員の残業時間と睡眠時間を把握する
ポイント②勤務時間の管理を通して、突発の欠勤・遅刻・早退の有無や頻度を把握する

 

 

 
 問い合わせ

お気軽にご連絡ください。
メールでのご相談は
こちら
対応エリア:広島市、東広島市、安芸区、その周辺エリア


 小冊子 無料プレゼント中




社会保険労務士が本当は教えたくなかった就業規則の作り方』

※広島県内に本社のある企業様、医療機関の担当者様限定に就業規則作成の参考となる小冊子を郵送にて無料進呈します!毎月1社まで

 
→お申し込みはこちら