中小企業雇用安定化奨励金



 どんな助成金?                                                
 
  期間を定めて雇用している労働者を、新たに正社員に転換させたとき



 受給要件                                                

  次のいずれにも該当すること

 ●新たに有期契約労働者を正社員に転換させる制度を就業規則
  等に定め、かつ、その制度に基づいて1人以上を通常の正社員に
  転換させていること

 ●平成20年4月1日以降に転換制度を導入していること

 ●転換制度を公正かつ適正に実施していること

 ●対象となる労働者は次のいずれかに該当すること
   ①通常の労働者に転換する前に、有期契約労働者として6ヶ月
     以上雇用され、その間雇用保険の被保険者であること

   ②雇用保険の被保険者でない者であっても、ハローワーク等の
     紹介により採用され、通常の労働者に転換する前に有期契
     約労働者として6ヶ月以上雇用されていること

 ●所定の期間において労働者を解雇していないこと
  (天災などやむをえない理由、労働者の責めに帰すべき事由は除く)

  



 給付内容の概要                                           

支給時期

支給額
転換制度導入事業主新たに転換制度を導入し、かつ
この制度を利用して、直接雇用
する有期契約労働者を1人以上
通常の労働者として転換した場合
1事業所について35万円
転換促進事業主転換制度を導入した日から3年
以内に、直接雇用する有期契約
労働者を3人以上通常の労働者
として転換させた場合
対象労働者1人について10万円





 手続き                                                  


何を
(書類)

支給申請書

いつまでに

支給申請期間
転換制度導入事業主
対象労働者に通常の労働者としての1か月分の基本給を支給した日の翌日から1ヶ月以内

② 転換促進事業主

対象労働者に通常の労働者としての6か月分の基本給を支給した日の翌日から1ヶ月以内






 備考                                                   

Q.派遣社員を正社員採用したときももらえますか?

A.この助成金は派遣社員は対象となりません。

 
㈱TKサービス広島トップページへ












  



 


 問い合わせ

お気軽にご連絡ください。
メールでのご相談は
こちら
対応エリア:広島市、東広島市、安芸区、その周辺エリア


 小冊子 無料プレゼント中




社会保険労務士が本当は教えたくなかった就業規則の作り方』

※広島県内に本社のある企業様、医療機関の担当者様限定に就業規則作成の参考となる小冊子を郵送にて無料進呈します!毎月1社まで

 
→お申し込みはこちら